ママとして、パートナーとして、あなたはどっちのタイプ?

==========

【心の処方箋カウンセリング】

 

本当に魂の個性は人それぞれ、

全然違うけど

 

みんな強く光ってて

美しい

 

 

あなたの魂に触れた瞬間

私はありがたい気持ちになります。

 

 

ご参加くださるみなさま、

ありがとうございます。

 

 

11月からのモニター募集はこちらから↓

https://manatoyoga.stores.jp/items/5db2cc85bc45ac13f2080d87

 

 

 

R様、女性

【セッション後、どんな気づき、変化がありましたか?】

 

家で我慢せず言いたいことを言っていてスッキリしているつもりで、実は言いたいことを言えていなかったことに気がつきました。

 

 

【今日のセッションを勧めるとしたらどんな人におススメしますか?】

 

何十年も痩せたいと言って痩せられていない友人。

 

==========

 

 

 

このブログでは、

私の心の奥から溢れてくる想いを

あなたの魂へのメッセージとして

流れるままにお伝えしています。

 

 

 

 

 

できれば、

思考で受け取らずに、

 

 

体で感じてみてください。

 

 

 

 

あなたの感覚を使って

この情報をエネルギーとして

受け取ってみてくださいね。

 

 

==========

 

 

子供ってものすごく理解してるし、

空気を読む達人だと思うんです。

 

 

ヨガのレッスン中、

ママが気持ちよさそうにしていると

子供って1人で大人しく遊びだします。

 

 

なぜなら、

ママの気持ち良い時間を

邪魔したくないから。

 

 

ママが気持ち良い、その瞬間を

子供も一緒に喜んで味わっているから。

 

 

私は就学前の子供同伴でのママさんヨガを長いことやっていて、

私の見て来た限り、子供たちはみんなそうでした。

 

 

でも、ママには簡単に言って2種類のタイプがいます。

 

 

1つめのタイプは、

子供の隣で、自分のために時間とエネルギーを使って

気持ちよさ、喜び、楽しみに浸れるタイプのママさん

 

 

2つめのタイプは、

子供の隣で、自分のために時間とエネルギーを使うことに

なぜか集中できないママさん

 

 

さて、あなたはどちらのタイプですか?

もしくは、どちらのタイプでしたか?

 

 

子供にとっては、ママという存在感から滲み出てくる安心感、心地よさ、喜びがなによりのご褒美です。(これはパートナーシップでも全く同じです)

 

 

あなた自身のための心安らぐ時間、

それはお子さんのご褒美になる。

 

 

家族のために日々頑張り続けるママさん、

 

 

家族の喜ぶ顔をみたくって日々奮闘しているのなら、

 

 

まずは、あなたの心から安らいだ喜びの笑顔を

あなたのお子さんに、そしてパートナーに見せてあげられるようになってくださいね。

 

 

 

まな

 

 

==========

 

 

f:id:manatoyoga:20191008170839j:plain

チャンネル登録数1000人を目指してます!(今69人)
少しでも気持ちが楽になった、心が軽くなったと思ったら、「いいね」のクリックをお願いします。

そしてぜひ、チャンネル登録をよろしくお願いします!

 


【フリートーク】自己紹介/ヨガのこと/このチャンネルの使い方