執着の手放し、魂の喜び。

 

私は自分の心地良いにフォーカスをして生きる事で自分を整えています。

 

ヨガや瞑想も私にとっての「整える」ツール。さらに言うと私の生活全般がもう「整える」ツール。

 

とにかく自分の「心地良さ」にフォーカスしている時、もう整い始める。勝手に整ってしまう。整うと気持ちよくなってしまう、そして幸せになってしまう。幸せになるといい事ラッキーな事が起きてしまって、周りの人達にもなぜか勝手にそれが伝染していき、自分の周りは幸せな人でラッキーな人だらけになっていく。

 

私は「心地いい」にフォーカスそているだけで幸せ体質になり、幸せ体質になりついでに、いろんな不調が改善してしまった!

 

夫婦関係も

親子関係も

体や心の痛みも病も

漠然とした将来への不安も

そんなのが色々と改善して

なんか絶好調である!

 

YouTubeでその心地良さへのフォーカスの仕方をお伝えしたいなぁって思って始めましたが、やっぱりチャンネル登録の数字が気になるのも事実。(現在12人から16人に増えました!やったー、どうもありがとう!とても嬉しいし心が温まります。)

 

実はつい先日まで、迷っていた事がありました。

 

・動画やブログの内容

・そのタイトル

 

でも、自分の魂の愛の波動をもう止められなくなって

(ぐるぐると渦巻いている状態が数週間続き、だんだん強くなって来ていた。)

そのエネルギーを解放した日から

それらの悩みが全部消えちゃった。

瞬時に全部消えた。

 

タイトルも内容も、溢れんばかりに湧き出てくる。

悩んでる余裕なんてない、

やりたい事が、作りたい動画のアイディアが

とめどなく現れてくる。

 

自分がやるべき事をやる、

それが自分の魂が一番喜ぶ事だから。

 

魂を閉じ込めずに、

魂の波動を止めない、 

それが、人としての私ができる

魂への最大の愛情表現。

 

魂の疼きの感覚が大きくなって、

人間の私が「はい、もう観念します。」と

思考で魂から流れ出る波動に蓋をしているのを諦めた。

 

その瞬間に、人間的な悩みがなくなった。

 

・どうしたら人の心に届く?

・人は何を求めてる?

・動画の個性や方向性?

・人にどう思われる?

 

それらは大切なときもあるけど、

一番大切なのは

私の魂が何を表現したがっているのか。

 

そんなの人間の脳で「考え」たところで

解ることじゃない。

 

だから、魂から流れてくる愛の波動を

私は「止めずに」「自分を開いて」「見守る」だけ。

 

自分の「力」「思考」「知識」「経験」を優先して

何かを進めようとするのは

私たちにとって自分を苦しめる結果に繋がる。

 

思考は「他との比較」を生み出す。

思考は「力ずく」でなにかを動かそうともする。

そして全部「執着」という重たい想念として仕上がる。

 

「心地よい」にフォーカスし続ける。

それは、

「魂の喜び」にフォーカスするということ。

 

それが自分を生きるということ。

自分の魂を活かすということ。

 

自分と大親友になれば、

思考も体も魂も

調和して、お互いをサポートし合う。

 

 

f:id:manatoyoga:20190919153451j:plain

チャンネル登録数1000人を目指してます!(今16人)
少しでも気持ちが楽になった、心が軽くなったと思ったら、「いいね」のクリックをお願いします。

そしてぜひ、チャンネル登録をよろしくお願いします!


【セルフケア】ハートを強くしよう!*妊婦さんはやらないでください。